上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
以下本文

優勝はアジアン 新世代漫才アワード
2007年9月29日 19時08分

 若手漫才師が実力を競う第5回「MBS新世代漫才アワード」(毎日放送主催)の決勝大会が29日、大阪市内で開かれ、アジアンが優勝した。賞金は100万円。

 アジアンは堺市出身の馬場園梓さん(26)と、兵庫県伊丹市出身の隅田美保さん(31)が2002年に結成した女性コンビ。所属は吉本興業。馬場園さんは「賞金でお母さんに車を買ってあげたい」と喜びで涙ぐんだ。

 優勝者は審査員をする高校生1000人が投票で決めた。漫才師179組が予選に参加し、12組が決勝に出場した。



本文以上

この番組は録画して見たのだが審査員が高校生でそのほとんどが女子だった。

で、俺の審査結果では
一回戦 アジアンの勝ちでもええかな?
二回戦 どう贔屓目に見てもアジアンの負け
決勝戦 完全にアジアンの負け

だった。二回戦でアジアンが勝ったとき感じたのは、
「あーなんか会場味方にしたな。」

で、決勝では「矢野・兵藤」の勝ちやと思ったけど、
「多分アジアン選ばれるやろな。。。」

と思っていたらやっぱりそうなった。

アジアンは嫌いではないが、賞獲れるほどの実力はないと思う。

実力がないのに賞を獲ると、
1、賞の重みに潰れる
2、↑のプレッシャーに耐えて大成する
3、賞が小さかったので小さくまとまる

多分、3になると思う。

3になって、最終的には隅田が引退して馬場園がピンでそこそこ売れる(関西ローカルで)

10年後ぐらいにNHK教育のマイナーな番組でレギュラー出演している馬場園を見つけて、
「あ~こんなやつおったな」

信じるか信じないかはあなた次第。
スポンサーサイト
2007.09.30 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
以下本文

オリックスの水口が引退 球団からコーチ就任の要請
 オリックスの水口栄二内野手(38)が29日、今季限りでの現役引退を発表し「技術的には引けを取らないが、若手が成績を伸ばしている。悔いはない」と話した。球団からはコーチ就任の要請を受けている。
 水口は愛媛・松山商高から早大に進み、1991年にドラフト2位で近鉄に入団。堅実な守備と打撃で2001年のリーグ制覇に貢献した。17年目の今季は29日現在で51試合に出場して打率2割3分2厘だった。10月2日のソフトバンク戦(京セラドーム大阪)で引退セレモニーを行う。



誰ですか?

一言で落ちてますが参考までに

水口栄二選手

公式サイト

成績を見るとこれといった特徴がないのですが、17年間現役を全うして引退セレモニーをしてもらえる&コーチ就任の要請がある、ということは幸福な野球人生だったんですね。

お疲れ様でした。
2007.09.29 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
以下本文

倖田來未「なりたい顔」圏外に納得と辛口の声
9月17日 14時09分
オーディション情報誌「月刊デ・ビュー」が1000人を対象に実施した「なりたい顔の女性ランキング」のトップ10が発表された。このランキングで1位を獲得したのは沢尻エリカで、2位は新垣結衣、3位は宮崎あおいとなっている。そんな中、トップ10に、倖田來未が入っていないことを「あれ? あの歌姫の名前がない」――と疑問視した日刊ゲンダイの記事がネットで話題となっている。

 現在「歌姫」の中ではナンバーワンとも言える売り上げと人気を誇る倖田だけに、この意外な結果に一言言いたい人が多いようだ。音楽ライターは語る。「これまで倖田さんは“美人歌姫”などと称されたことはあまりなく、あくまでも“エロかわ”と音楽の良さが支持に繋がっているわけで、今回のことは驚くことでもないのでは?」と結果に納得している。

 ブログでは、「ルックス以外の実力面でトップに立てているのは凄い事なんでしょ」「世間の評価を気にせずに、10月7日のさいたまスーパーアリーナ公演を楽しみたいと思います」「顔で売れてるわけじゃないからしょうがない」など、今回の結果に納得する人は多い。

 その一方で、「ただエロいだけで全く可愛くありません」「確かにメイクはうまいよね」「確かにじっくり見ると。。。」など辛口意見も。



本文以上

まず、「なりたい顔」という無理難題なアンケートに1000人が答えたという事実が信じられない。
アホくさくてまともに答えなかった人も何人か居て欲しいと思うのは俺だけではないはず。

仮に俺がそんなアンケートされたら、

俺「そら福山雅治みたいになれたらエエかもしれんけど、悪霊に取り憑かれるのはイヤやな(笑)」

アンケートする人「じゃあ、福山雅治ですね」と無理にまとめられる。

みたいなことになるのだろうか?

次に、
「ただエロいだけで全く可愛くありません」「確かにメイクはうまいよね」「確かにじっくり見ると。。。」

ナニ様ですか?
2007.09.29 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
以下本文

中村正人 ドリカムが女性タレント人気1位選ばれ複雑
2007/9/28 12:58

 人気音楽グループDREAMS COME TRUEの中村正人(48)が、テレビタレントイメージ調査で2007年8月度の女性タレント人気度1位にDREAMS COME TRUEが選ばれたことに対し、「うれしい!さびしい!よかったなぁ!」と、自身のブログで感想を述べた。

 結果を受け中村は、1位マニアとしてうれしいとしているが、同時に複雑な気持もつづっている。理由は“女性タレント”というカテゴリーにあるようで、女性タレントということはメンバーの吉田美和という式が成り立ち、1位は自分ではないという結論が導き出せるからだ。さらに、“DREAMS COME TRUEが女性タレントである”という今回の調査の定義そのものに納得がいかない様子。中村は、「ドリカムは、バンドだーーーっつうの!」と、声を大にして述べている。


本文以上

え~っとぉ、ドリカム=吉田美和です。

9/29追記
本人のコメント

はっきり言ってナニ言ってるか分かりません(笑)
2007.09.29 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
以下本文

古田今季初安打、敵地でセレモニーも
9月28日10時2分配信 日刊スポーツ

<広島7-3ヤクルト>◇27日◇広島
 今季限りで引退するヤクルト古田兼任監督が今季初安打を放ち、敵地では異例の「お別れセレモニー」に感激した。試合後、ベンチ前に並んだ両軍選手に見守られながら、広島ブラウン監督から花束を受け取った後、広島市民球場のグラウンドを1周。広島ファンからも「古田コール」を送られ、サインボール36球を投げ入れた。広島球団やファンの粋な計らいに、「本当に感謝しています。球場自体が来年でなくなるし、目に焼き付けて帰ろうと思っていた。いい思い出になりました」と充実感がにじんだ。

 エース黒田と男の勝負も演じた。8回から「代打オレ」で登場。144キロ直球を中前へはじき返し、今季9打席目で初安打を放つと、9回には左中間フェンス直撃の二塁打。あと少しで本塁打という大飛球に「首を振って真っすぐを放ってくれた。疲れているのに…こちらも思い切って振らなきゃと思った」。1000本安打を決めた同じ相手と、同じ舞台で最高の勝負ができた。プロ初本塁打など思い出深い広島での最終戦で2安打し、マスクもかぶった。思い残すことはなかった。


本文以上

例によってナナメから見てみる。

まずは今頃今季初ヒットって。。。落ちるとこまで落ちてますな。
選手として年齢的に限界が近い時に選手兼監督なんて無茶させられたらそら成績も落ちるわな。

捕手としての技術やノウハウを若い選手に伝承するという意味でコーチ兼任ぐらいだったら分かるけど監督の激務と兼任ではいくら古田でも無理があったのだろう。

次に、2004年の合併騒動での古田の活躍は記憶に新しい。
プロ野球ファンなら贔屓のチーム抜きで古田は別格扱いにするのも理解できる。広島ファンの粋な計らいはナイスですな。

しかし、広島が勝った(しかも黒田で)ので実現したのでは?
もし負けていたら?しかも古田が決勝点を取って試合を決めていたら?

投げ入れられたサインボールを投げ返して(120km/hぐらいの速球で殺意を込めて)
「わりゃ、ナニかばちたれよるんなら!ぶちまわちちゃる!」
(訳:ナニかっこつけてんだ!殴り倒してやる!)

などと罵声と怒号が飛び交っていたことだろう。
考えるだけで恐ろしい...
2007.09.28 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
以下本文

少年調書を民間会社にファクス誤送信、兵庫県警の警部補
9月27日3時17分配信 読売新聞


 兵庫県警伊丹署は、恐喝容疑で逮捕した少年の供述調書を誤って民間会社にファクス送信したと26日、発表した。

 誤送信した調書は約1時間後に回収し、本人と家族に謝罪した。

 同署によると、同署生活安全課係長の警部補(33)が25日午後4時40分ごろ、神戸市内の少年鑑別所で少年を取り調べた後、近くの少年補導施設から供述調書(A4判)9枚を同署へファクスする際、番号を押し間違えて送信。途中で気付いて止めたが、最初の2枚が兵庫県伊丹市内の民間会社に送られたという。

最終更新:9月27日3時17分


本文以上

例によってナナメから見てみる。
第一印象としては、何故外部に漏れたら困る文書をファックスで送るのか?です。

外部に漏れたら困るという概念がないのでは?と思いました。

そういえば、ウィニーで情報漏洩とか、USBメモリ紛失なんてのもありましたな。

物事のほんの一面だけを見て推測してみるが、情報管理が甘いのでは?

第二印象としては、33歳、警部補、係長、生活安全課、ビミョ~やね。

33歳で警部補ということは多分キャリア。キャリアなのに33歳で係長(普通は課長以上)。キャリアなのに生活安全課(本筋から離れている)。

妄想では出世コースを外れたキャリア。理由はファックスの操作ミスではなく、重要文書をファックスで送るという軽率さ⇒道具の使い方に問題アリ。

ただ単にその手の調書はファックスで送る習慣だったとしても、出世する奴は、

「ファックスで送信するのが従来の習慣ではありますが、情報漏洩の危険性を考慮してコピーを封書に入れて私自ら持参いたしました。」

なんてことを言って点数を稼ぐ。↑こういうのは上層部にウケがいい。

信じるか信じないかは、あなた次第。
2007.09.27 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
以下ニュース本文

麒麟 田村、FBI超能力で父親と14年ぶりに奇跡の再会
 
 漫才コンビ麒麟 の田村裕が、25日(火)放送された日本テレビの番組『FBI超能力捜査官』で、中学2年の頃から生き別れとなっていた父と、超能力を使った調査によって14年ぶりに涙の再会を果たした。

 この番組は、事件解決率80%といわれるFBI超能力調査官が、バージニア州の自宅から氏名、生年月日だけを頼りに遠隔透視して、田村の父親を探しあてるというもの。田村が父を探してほしいと依頼したことがきっかけで実現した。

 田村が中学2年生のときに自宅が差し押さえとなった。「ご覧のとおり家には居られなくなりました。残念ですが、それぞれがんばって強く生きてください。解散!」と言い残した父は姿を消し、それから現在まで生死さえもわからなかったという。芸人となった田村がしばしばメディアでも語っていたエピソードだ。作り話ではないところが話題を呼んでいた。

 突然の息子達の訪問に、父は戸惑いながらも、「元気やったんか? ごめんな」と謝罪。田村が「テレビで漫才見ててくれてたか?」と聞くと、「あっ、やっぱり! テレビでよう似てるやつがいるな思って、見てたんや」と現在の活躍を見届けていたことを告白。

 父と再会を果たした田村は「奇跡としか言いようがないです。これからはできる限りの親孝行をしたいと思います」と、涙目で喜びを語った。


本文以上

↑ということだ。この放送を見ていてもらい泣きしちゃった。

バラエティで涙するのなんてあまり記憶にない。

泣きながらふと思ったのだが、父親の家を見つけたスタッフは超能力者の情報を参考にしていたが、超能力者が指定した地点から10kmも離れた場所で発見していた。

過去の番組になるが、生き別れの家族を探す番組はいろいろあった。

そういう番組のスタッフが本気で探せば、本名と年齢は分かっていた、探し出すのはそんなに難しくなかったのではないだろうか?

つまり超能力者の力を借りずとも、発見は可能だったのではなかろうか?ということである。

そういう番組のスタッフが本気を出して見つけられない人はそうはいない。

超能力者はヒントではなく「スタッフが本気を出すきっかけ」を作ったに過ぎないのでは。。。

このニュースをナナメから見てみました。

ちなみにニュース本文をコピペしたのは、リンク切れ対策です。

youtubeにアップされていました。
2007.09.26 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
予想通り寂しいものでしたね。報道のマイクの少なさが物語っていましたね。

就任記者会見の時の顔と比べると別人でしたね。

引き際って大事ですよね。

引き際が良ければ次につながります。

しかし、悪いと後を引きます。復活はなかなかできないでしょう。

今までの人生、勝ちに勝って負けることなどなかったことでしょう。

まあ今更失う物など何もないフォルテシモな状態なので開き直るしかないでしょう。

しばらくは静養して、開き直って復活するかウダウダと引き籠るか?

生ぬるく見守っていきます。
2007.09.25 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
最近、ニートの問題をよく耳にする。

ニートの特徴というと俺の聞きかじった知識では、
・とにかく言い訳が多い
・屁理屈をこねくり回して自分への攻撃を煙に巻く
・屁理屈には一理あるがその後、支離滅裂な展開で回りをわけわかめにしようとする

大体こんな感じ。もちろん俺が知ってるニート問題はほんの一面にすぎないのでこのタイプのニートに的を絞って話をすすめる。

ふと思ったのだが、仕事していてこういうのに近い人を何人か見たことがある。

特徴としては
・言い訳ばっかりして、やるべきことをしない
・やたらと人のあら探しをする
・嫉妬深い
・口癖は「私のせいじゃない」

こういう人って全く使えないことが多い。もちろん職についているのだからニートよりはまし。仮にナートと呼ぶ(ニの上でナw)

ナートは親次第ではニートになるのではないだろうか?
逆にニートを無理矢理就職させてもナートになるだけ?

会社員的にはナートのほうが性質悪い、一緒に仕事することになったら迷惑以外の何物でもない。ナートになる可能性の高いニートをわざわざ入社させる会社も少ないだろう。

つまり、ニートが増えるとナートが減る。会社的にはOKである。
って、そんな結論出したら身も蓋もない。。。

このままではアレなので、私なりのニート対策を一つ、賢者の石の...以下略熱くてウザいスパルタおやじが経営している町工場かなんかでビシビシしごくのがいいんじゃないかな?

熱いオヤジに屁理屈は通じない。ある意味ニートの天敵?
ベタなやり方だけど結構効果あるかも?
2007.09.21 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
http://www.ja-kyoto.jp/taihei/index.html
↑この人知ってます?

「国民はアホやない」って言うてはった小泉チル●レンの一人です。

とあるニュース番組で討論してはってんけど、その時、ため口使いまくり、まるでどっかのボクサーみたいやった。

思うねんけど、こういうおっさん人が大阪弁のイメージを悪くしてるんちゃうかな?

討論会見てたらしゃべっている内容よりもしゃべり方が酷いので、他の人達は引いていた。

私の印象は「お山の大将」です。どっかのボクサーが演じてるキャラと同じ。

こういうタイプは
・私腹を肥やすのが大好き
・若いおねえちゃん好き好き大好き
・やたらと怒鳴る
・腹は真っ黒
・頭が鋼鉄のように固く、人の話を聞かない
・食事の後爪楊枝でシーシーする
・コーヒーはジュルジュルすする
・脂ぎっているので顔はもちろん首筋までおしぼりで拭く
・どれぐらい脂ぎっているかというと、町娘の帯を引っ張って「あ~れ~」ってやってる悪代官ぐらい脂ぎっている
・下ネタ大好き
・若い頃の自慢話が好き
・叩けばむせ返るほど埃が出る
・いずれ不祥事で辞任する
(セクハラに200円かけてもいい、「同じチル●レン同士でどや?」とかw)

ちなみに私の中での●●のイメージ。
・農家から農作物を安く買い叩き、良心的な価格で仲買人(越後屋ともいう)に卸す
・その過程で私腹を肥やす

まさに悪代官やね。

これって、誹謗中傷で訴えられるかな?伏字にしてるけど意味ないし。。。
2007.09.20 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
両陛下訪問の案内状で入力ミス=悪天候を「悪天皇」、職員処分-秋田県

記事によると悪天候と入れるつもりが悪天皇となったらしい。

悪天候は一発で変換できるけどまちがえてakutennnouと入れても一発で変換はできない。

ひらがな入力でも「の」=k、「こ」=bなのでミスの可能性ってあるんかな?

普通文章って書いたら最低でも一回は読み直しますよね?

細かいミスは見落とすこともあるけど、漢字のミスでこんなに大きいのを見落とすかな?

かと言って悪意を持ってこんなこと書くとも思えない。
(悪意があったとしたらかなり危険な匂いが。。。)

もう一点。
このような案内状に「悪天候」という言葉を使うだろうか?
普通なら「天候の影響で」とか極力否定的な漢字を使わないように文章を校正するはず。

これらの疑問点からこのミスをした職員の人物像を妄想してみる。
・普通では考えにくいミスをする=ミスが多い、思いこみが激しい
・書いた文章を読み返さない=確認をしない、不注意
・上司の承認を得ずに行動する(記事より)=勝手な行動をする
・案内状に「悪天候」という言葉を用いる=文章力がない、もしかして低学歴?

うっ!思い当たる節が。。。

そう私に恨みのある者の犯行

犯人は新人!お前やろ!(笑)

まあそれはないとしても、この職員は新人と同じ匂いがします。
55歳で人事課の班長(記事より、一般の会社では主任ぐらいかな?)ってことは出世街道からは完全に外れている。

ミスが多くて不注意、しかも勝手な行動をする。

そら出世できまへんな。

つうか新人くんよ、君の出世はなくなったな(笑)
2007.09.19 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日新人がまたチョンボをかましてくれた。

私「同じ間違いを繰り返すのはよーないな。」

新人「はい、すいません。」

私「うん、ちょっと待てよ?これってもう(FAX)送ってもうたん?」

新人「(平然と)はい」

私「お前なあ、俺の承認なしに勝手にFAX送るなって何べんもいうてるやろ。」

新人「(ようやくことの重大さに気付いてうろたえて)あ~」

しょうがないので、尻拭きを先に済まして、

私「同じ間違い何べんやったら気ぃすむねん。」

新人「は、はいすいません。」(あまり反省していないように見えた⇒スイッチが入った)

私「ほんまにもう、わしに恨みでもあるんか?」

新人「(即答で)ありません!!」

私「(半笑いで)うそついたらあかんわ。」

新人「(逆切れ気味に)じゃあなんて答えたらいいんですかぁ!」

私「う~ん、そうやねぇ『ちょっと』とか」(親指と人差し指を少し離すポーズつきで)

新人「あっ。。。」

私「はなもういっぺんいこか?」

新人「えっ!?」

私「(ちょっと声張って)わしになんか恨みでもあるんか!」

新人「ちょ、ちょっと(上目づかい&↑のポーズで)」

私「(激怒したふりして)なんやとごるあー!

新人「や、約束と違うじゃないですかぁ!」

私「何の話や?あー」

新人「う~」←こういうのをぐうの音も出ないっていうんやろな(笑)

私「あーおもろかった、もう行ってええで」

このぼけいつか絶対刺したると決意を新たにして新人はその場を去っていった。

同じ間違い繰り返せへんかったら怒られることも、おちょくられることもないねんけどな。

果たして新人の涙腺はゆるむのだろうか?

あっ!しまった。やつの現在の涙腺のゆるみ具合確認しとくの忘れた。まあええか?

この話はフィクションです。
2007.09.17 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
かなり昔、動物園でパンダやコアラが、見られるストレスからよく体調を崩すという話を聞いたことがある。

今の動物園ではストレス対策は打たれていることだろう。

一方、会社員はこれはもうストレス溜まりまくりの職業です。

パンダやコアラが会社員になった日にはストレスであっという間にリタイヤですな。

ところで、前出のかべ君が度重なるトラブルで10円ハゲを患うほどのストレスに苛まされていた。

そんなとき私は、かべ君に、

私「なあ、かべ、トラブルが悪いんであってお前が悪いわけじゃない、自分を責めるな。」

ってなことを言って「じ~ん」と感動させる予定だったのだが、かべ君の返事は、

かべ「かべ言うな」

であった。うまいこといかんもんやな(笑)

ちなみに、ストレスを発散するのに一番いい方法は泣く事と聞いたことがある。

感動して流す涙にはストレスにより生成される物質が含まれているらしい。

映画やドラマを見て思いっきり泣いてその物質を排出するのがいいらしい。

泣いてスッキリした経験ってありませんか?私はあります。

一方、年とると涙腺がゆるむという話もよく聞く。


この2つの話を足して2で割ってみるとおもしろい仮説が浮かんだ。

それは年齢を重ねることでストレスが蓄積し、溜まったストレスが涙を出やすく(涙腺をゆるく)するのではないだろうか?ということである。

仮説を立てて実験してそれを証明する。これは科学者の義務である。(いつから科学者になったんや?)

かべ君はすでにストレスでいっぱいなので実験対象としては問題外。

新入社員はまだ大したストレスは溜まっていないので口答えしよるし実験対象としては理想的である。

今現在の新入社員の涙腺のゆるさを調査した上でゴリゴリとストレスを与えて涙腺がどれだけゆるむかを比較すればこの仮説を立証できる。

忘れとった、実験対象が一人では反論される恐れがある。最低でも10人は。。。そこまでは鬼になれん。

とりあえず新入社員には試してみよう。
2007.09.16 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
福田vs麻生一騎打ちなどと言われていますね。

私的には麻生のほうがまし、福田だけはいやです。

官房長官時代のあの、人を見下した物言いが嫌いでした。

そこで例によってナナメから見ると、今総理大臣になるのって最凶の貧乏くじだと思うんですよ。

っていうのも日米朝の問題に民主党の台頭、加えて社保庁などの国内問題。

長くは持たないと思います。

ボロボロになって屈辱的な引退、不幸なシナリオが待ってますよ。

麻生さん的にはその後総理大臣になったほうが漁夫の利みたいでおいしいと思いますよ。
2007.09.15 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
10年ぐらい前のお話です。

久々に先輩と会って、飲みに行くことになった。

話の中で、

先輩「いろいろ聞いて見て、思たけどまだまだ3年は早いな。」

私「そういえば、7年くらい前に10年早いって言われましたっけ?」

先輩「ほんなこと言うたっけ?まああの頃のお前ってくそ生意気やったから言うたかも知れんな。」

私「つうことは計算は合ってますけど、先輩は成長してへんの?」

先輩「ぶっふぉお(鼻からビール出そうになる)な、ナニがやねんお前の成長を認めてやな、敬意と敵意を込めて3年早い言うただけやがな」

私「ふーん、ほなら、後5年もしたら追い越せますなぁ。(ややタカビ)」

先輩「芽ぇ摘んだる(マジな目で)」

先輩&私「ふっふっふ。。。ぐわはっはっは(先輩目ぇ笑ってない)」

まあ、こんな感じだったと記憶している。

今から思うと、成長してへんの?という私の切り返しに対する先輩の答えとして、こんなのはどうだろう?

先輩「10年のうち7年ぐらいは大した壁もないからスイスイこれるんや、こっから先の3年の壁はそう簡単に超えられへんもんなんや。」

うーむ、我ながらナイスな答えやね。

まあ、10回忌なんで思い出しました。←うそです。

先輩「勝手に殺すな!わしゃまだ生きとるわい!」

先輩は今も元気で私より10日ぐらい先を行っていると思われます。
(2人とも会社辞めたので詳細は不明)
2007.09.14 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日書いたネタのKY(空気読めない)に対してCKYというのがあるらしい。

CAN KY =空気読める、ということらしい。

敢えて読むなら「キャン空気読める」?

2重肯定とでも表現すればいいのかな?

ふとローリングストーンズの

I can't get no satisfaction.

を思い出した。2重に否定することにより、より強烈に否定するというスラングと聞いたことがある。

まあCKYにそこまでの意味はないだろう。

そこでCKYな人の話をひとつ。

以前、ズボンを買いにショップに行ってズボンを見ていると、店員が、

店員「ズボンですか?」

と聞いてきやがった。そのズボンの言い方が普段はパンツって言ってるけど、このおっさんはズボンって言うタイプやなと空気を読んで敢えてズボンと言ったと思われるズボンだった。

な~んか小馬鹿にされているような気がしたので暴れずに店を出た。

この場合店員は↑のとこまで空気を読んだ上で敢えてパンツというべきだったと思う。そうすればズボンを買っていたと思う。

この体験を元に「理解はしたけど納得できひんゲーム」を思いついた。結果土津木増代を召喚してしまった。。。
2007.09.13 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
昨日のネタを書いた直後安倍首相辞任の速報が流れた。

その後の上を下への大騒ぎは語るまでもないだろう。

ちなみにこのブログで書いてることは全てネタです。
登場人物は全て架空の人物です。
ただ実際にあった複数の事件を元に構成されています。

話を戻します。

首相という役職の重圧はそれはもう常人の理解をはるかに超えているものだろう。

その重圧から解放された今、さぞかし気分爽快なことだろう。しかし、

本人の意思はどうだか知らないが、結果として物事を途中で投げ出した人物という評価が残る。

彼に残るものは前首相やがて元首相という日本で最高にかっこいい肩書きだけです。ただし、

「途中で投げ出した」という最高にかっこ悪い形容詞?がつく。さて、

この後彼がどうなっていくのか?

生ぬる~く見守っていきます。
2007.09.13 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
あまりにもおバカなことばかり書いたので、この辺で真面目なことも書いてみる。

世の中をナナメから見るというコンセプトに沿って。

テロ対策特別措置法を巡って自民と民主が激しく争っています。

まず自民党はなぜあそこまで強硬に法案を通そうとするのか?

人が強硬になるとき、なる理由、はたったひとつ、

それは圧力です。

圧力の強さと強硬さは比例します。

首相のあの強硬さから見て相当な圧力がかかったと思われます。

どこからの圧力か?考えるまでもないですね。そうアメリカです。

以下妄想、ぶ:ブッシュ大統領、あ:安倍首相

ぶ「うーんとね、テロ対策してくれへんねやったら絶交やで」

あ「え~そんなん言うけど、どっかの顔怖い党首がうるさいねんもん」

ぶ「ふーん、そんなん俺の知ったこっちゃないし~拉致問題うやむやんなってもええのん?」

あ「う~それは困る、ってかそれされたら俺もう終わりやん」

ぶ「がんばりや~ほな頼むで」

妄想終わり。

関係ないけど「あべ」って苗字のバラエティってすごいね。軽く5種類はある。
安倍、安部、安陪、阿倍、阿部などなど。

あべさんの人生って漢字間違えられまくりやろね(舌噛みそうになるw)

俺の苗字でさえ「長田」と書かれることが多い。

ちなみに、苗字の最初の文字が母音だとメールアドレスで不幸なことが起こる。

例:nabe@,kabe@,hando@,fando@などなど

昔会社であべくんにメールアドレス割り振るとき意図的にkabe@にしたことがある。

あべ「一生のお願いですからハイフン(-)入れてください」

私「却下」

あべ「なんでですのん?」

私「そのほうがおもろいからw」

あべ「そんなぁ勘弁してくださいよぉ」

私「あほやなお前、名刺交換したとき笑いとれるやんけ」

あべ「あっ!それおいしいかも?」←関西人の悲しいサガ

私「ほなkabeでええな」

あべ「はいっ!OKで~す」

腹んなかで爆笑してたことは言うまでもない。

後日刷り上がった名刺を見てブルーになってた。<かべ

それを見て爆笑してしまったら、睨まれた。殺意を感じたね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

思わぬ方向に話がそれてしまった。しかもオチまで完璧にw

話を戻そう、自民党のほうは圧力に負けたという結論に達した。

一方、民主党のほうだが、今は参議院選で勝って調子に乗ってるが仮に衆議院選で勝って、政権を取ったとしよう。

その場合当然アメリカから今以上に強烈な圧力がかかることが容易に想像できる。アメリカの意思に逆らって日本が生き残る道などない。日米安保を解消されたら、あの国は何するか分らない。

その圧力に屈することなく政権を維持できるとでも思っているのだろうか?<民主党、結局テロ特措法を名前と形を変えて成立させてしまうだろう。結果やっぱり自民党ってことになる。

そこまでは考えていないのだろう。考えていたとしても策はないはず。

策があればテロ特措法に反対するのではなく代替案を出すはずである。

政権を取ることが目的の人達に政権を維持することは不可能である。

「他に票を入れるとこが無かった。」これこそが民意です。
2007.09.12 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
KY:空気読めないやつ、という意味で使うらしい。

以前会社で私が仕事の話をしていて、派遣の人に
私「じゃあこれとあれやっといてね。」

派遣「わかりました。やっときます。」

私「うん?ああ、散髪行ったん?」

派遣「散髪って!」

私「ああ、カットやね、ごめんごめん(笑)」

派遣「ホントにもう(笑)」

私「はっはっは」

などと和やかな雰囲気だったのだが、そこに新入社員が口を挟みやがった。

新入「なんか楽しそうですね。」

派遣「楽しく仕事してナニが悪いんですか!!(怒)」

新入「いやそんな意味ではごにょごにょごにょ

私「お前って『け~わい~』(どんだけ~風に)」

新入「KYってなんすか?」

私「空気読まれへん愚か者っちゅうこっちゃ」

そこらへんの人全員下向いて笑いをこらえている。

新入「愚か者は入ってないじゃないですか!<KY」

私「俺が今付け加えたんや<O。せやからお前はKYOやな、なんかとんかつ屋みたいでかっこええやん、『k~y~o~』って」
注釈:KYKというとんかつ屋が関西にあって「k~y~k~」みたいなCMで有名。

そこらへんの人爆笑。

新入「そこまで言うことないじゃないですか!」

私「愚か者は入ってないとか口答えするからやん」

そこらへんの人全員納得して、うんうんと言ってる。

新入「...」←多分「このボケいつか刺したる」とか思てるはずw

これってパワハラかな?

いやただのハラやね。つまり単なる「いやがらせ」。パワもセクもついてないから訴えられることはないが、刺される可能性はある。


しかし普段はむっちゃ優しいしええ人やのに怒った時怖かったな。

KYKのCMを見つけたので↓
2007.09.12 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
昔つきあっていた彼女との会話です。

彼女「近所にアウトレットが出来てんけど行ってみいひん?」

私「何のアウトレット?」

彼女「はぁん?アウトレットいうたらアウトレットやがな、ナニ言うてんのん」

私「あのな、アウトレットっちゅうのはこういうことを言うんや。」

彼女「そんなん言うけど普通アウトレットっちゅうたら服とか靴のことってわかるやん、っつうか空気読めよな」

私「ほなら、さっきの会話はゆうてみたら、『新しい店できてんけど行ってみいひん』『何の店』『服のアウトレットみたい』『ほな行ってみよか』が正しい流れやろが!」

彼女「うっ、(痛いとこつきよんなこのボケがぁ)」

私「納得した?」

彼女「...」

私「理解はしたけど納得はできひんようやな、くっくっく」

彼女「なんか腹立つ」

私「そういうプレイや」

彼女「プレイぃ?」

私「名付けて(ちょっと声張って)『理解はしたけど納得できひんゲーム』」

彼女「ぶちっ

その後彼女が「土津木増代」に変身したことは言うまでもない。

危険なプレイなので遊ぶときは細心の注意が必要です。

理解は出来ても納得できない、つまり頭では分かっていても感情が収まらないという女心を理解した上で逆撫でして逆鱗に触れてしまった。
2007.09.11 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
政治的に正しいお伽話というのをご存じでしょうか?

↑のサイトの趣旨を理解して、目の不自由な方(視覚的にチャレンジされている方)との交流のお話をしてみます。

通勤中に視覚的にチャレンジされている方が方向を見失ってしまい、困っておられました。

そこで
私「お手伝いしましょうか?」

と声をかけると(盲=視覚的にチャレンジされている方)
盲「お願いします。」
↑この辺で既に趣旨を逸脱しているかも?

となった。駅まで行きたいと言われたので、駅まで案内して階段前のブツブツを踏ませたら安心したようで

盲「ありがとうございます。助かりました。」

私「いえいえどういたしまして、ほな清算しまひょか?」

盲「えっ!?そ、そんな」

私「慈善事業やってるわけやないからのお」

盲「あんた、鬼や!」

私「おう東大阪の鬼、永田銀次郎とはわしのことや忘れんといてや」

盲「ひええええ」

「清算」以降は全て妄想です。にこやかにお別れしました。(本当)

注釈:東大阪市=大阪でもマイナーでベタな感じの町、ちなみに永田は本名、銀次郎は難波金融伝からとりました。昔「子供の名前なんにするゲーム」で却下されたことがあります。

後日、また同じ視覚的にチャレンジされている方が道に迷っておられたので声をかけたら、

盲「あんたあの時の人やな」

覚えておられたようだ、そら忘れへんわな(笑)

ちなみに↓から盲導犬の支援(募金)が出来ます。

トップから、カカクコム⇒盲導犬支援とクリックすると募金できます。
もちろん無料でできます。クリックするだけです。
2007.09.11 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。