上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
以下本文

同僚女性の下着何度も盗む…陸自警務隊が三曹逮捕

 女性自衛官の下着を盗んだとして、陸上自衛隊警務隊が先月、窃盗容疑で木更津駐屯地第1ヘリコプター団所属の三等陸曹(32)を逮捕していたことが6日までに分かった。同駐屯地は5日に三等陸曹の懲戒免職処分を発表したが、防衛省の公表基準に従い匿名だった。

 警務隊は、男性隊舎の三等陸曹のロッカーから女性自衛官の下着やバッグなど50点余を押収。三等陸曹は「今年6月までの約1年間に10回ほど盗んだ」と、供述しているという。

 調べでは、三等陸曹は6月14日、千葉県木更津市にある駐屯地内の女性自衛官隊舎に侵入、衣類乾燥室から女性用の下着1点を盗んだ疑い。

 三等陸曹は8月、野外訓練中に女性自衛官のバッグを物色しているのが見つかり、内部調査で一連の行為が判明した。

ZAKZAK 2007/10/06


本文以上

うーん、どこから突っ込もうか?

・まず「三等陸曹」とは、下士官と呼ばれる職業軍人の最下級ということだ。

兵隊からの叩き上げで任じられるのが一般的だそうだ。
ウィキペディアより⇒下士官

少なくとも幹部候補生ではなさそうだ。

・次に、「下着やバッグなど50点」、これは盗られたほうとしてはシャレにならない被害といえる。
好きな女性の下着などを盗みたくなる気持ちは分からなくもないが。。。
50点ともなるとこれはもう、相手に被害を与えてやろうという意思が感じられる。
自衛官の生活というと『右向け左!』というヤングマガジンのマンガを思い出す。
そこからのイメージでは、盗んだ下着で「祭り」が開催されそうである。
(極度の女ひでり、持て余す性欲、海外派兵から帰ってきた自衛官が真っ先に行ったのがエイズ検査、などより)

・結論
女ひでりで出世の見込みのない自衛官が「祭り」のおかずを調達していた。
少し違うが、出世をあきらめたサラリーマンに怖いものはない、のと似ている。
スポンサーサイト
2007.10.06 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://naname33.blog119.fc2.com/tb.php/26-dfafcfba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。