上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
10年ぐらい前のお話です。

久々に先輩と会って、飲みに行くことになった。

話の中で、

先輩「いろいろ聞いて見て、思たけどまだまだ3年は早いな。」

私「そういえば、7年くらい前に10年早いって言われましたっけ?」

先輩「ほんなこと言うたっけ?まああの頃のお前ってくそ生意気やったから言うたかも知れんな。」

私「つうことは計算は合ってますけど、先輩は成長してへんの?」

先輩「ぶっふぉお(鼻からビール出そうになる)な、ナニがやねんお前の成長を認めてやな、敬意と敵意を込めて3年早い言うただけやがな」

私「ふーん、ほなら、後5年もしたら追い越せますなぁ。(ややタカビ)」

先輩「芽ぇ摘んだる(マジな目で)」

先輩&私「ふっふっふ。。。ぐわはっはっは(先輩目ぇ笑ってない)」

まあ、こんな感じだったと記憶している。

今から思うと、成長してへんの?という私の切り返しに対する先輩の答えとして、こんなのはどうだろう?

先輩「10年のうち7年ぐらいは大した壁もないからスイスイこれるんや、こっから先の3年の壁はそう簡単に超えられへんもんなんや。」

うーむ、我ながらナイスな答えやね。

まあ、10回忌なんで思い出しました。←うそです。

先輩「勝手に殺すな!わしゃまだ生きとるわい!」

先輩は今も元気で私より10日ぐらい先を行っていると思われます。
(2人とも会社辞めたので詳細は不明)
スポンサーサイト
2007.09.14 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://naname33.blog119.fc2.com/tb.php/7-e9b09fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。